HOME>ホットトピックス>自分らしいスキルを身につけるための約束ごと

目次

家族での話し合いもマナー

主婦

主婦が資格を取るにあたりマナーがあるとすれば、家族の承諾を得ることでしょう。在宅にしても、オフィス、趣味など、自分にぴったりのワーキングスタイルを探しているはずです。しかし、無理なくというのがポイントで、家族に負担や不安を与えてまで教育を受けなければならないのかを考えましょう。

マイルールを決めよう

主婦とはいっても、専業主婦でなく仕事や子育て、介護などまで行っているのなら、資格を取得するまでには時間も要することを念頭に入れましょう。マイルールとして優先順位を決めておくこともポイントで、目的意識をしっかり持ちましょう。仕事上必要不可欠ならば、短期間で取得ができる専門学校を選びます。資格を取ることで出世や昇進もあるかもしれませんが、家事や子育てをおろそかにしないことは大切です。試験も一回限りではないので、焦ることはありませんが、最短ルートを選びましょう。

価値を見出してみよう

自分の存在価値を見出せない、そうした主婦もいるでしょう。ですが、主婦の達人になれる資格も数多くあります。毎日の掃除や洗濯、料理のクオリティを高めることもできます。例えば、北欧式整理収納の知識を身につけることで、生活に活かすことや、再就職する時にインテリア業界などに進むことさえ不可能ではありません。主婦業をしっかり活かせる種類を選んでみれば、テキストもスイスイこなせるでしょう。

広告募集中